TOP > SOLIDWORKSチームコラム > ~便利ネタご紹介~「テーパねじの描き方」 by 淀川花子

SOLIDWORKSチームコラム

~便利ネタご紹介~「テーパねじの描き方」 by 淀川花子

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
~便利ネタご紹介~「テーパねじの描き方」 by 淀川花子

皆様、こんにちは。
淀川花子です。SOLIDWORKS技術サポートをしています。

今回は当社のお客様から良くご質問をいただく内容について、ご紹介します。


SOLIDWORKSで「テーパねじを描くにはどうすればいいんだろう?」とお困りになることはないでしょうか。
平行ねじは、ねじ山フィーチャーで作成できますが、テーパねじは残念ながらSOLIDWORKSの現機能では作成できません…

そこで、今回は、テーパねじの描き方をわかりやすく解説したいと思いますぜひご参考ください。

 

1.テーパねじの形状を作成

 スケッチで元になる円を描き、挿入>フィーチャー>押し出しボス/ベースでテーパ形状を作成します。
(今回は押し出しボスを使用していますが、ロフトでも作成可能です)



2.ヘリカル/スパイラルカーブを作成

 元になる円をエンティティ変換し、そのスケッチを基に挿入>カーブ>ヘリカル/スパイラルカーブを作成します。

3.パラメータの決定

 指定定義のところでピッチと回転、パラメータのところで可変ピッチを選択することで、お好みの値を入力することが可能です。
※領域パラメータの直系のところは、ねじ形状の終了部分の直径を入力してください

4.平面を追加

 ヘリカル/スパイラルカーブの開始地点に挿入>参照ジオメトリ>平面を追加します。

5.ねじ部の形状を作成

 追加した平面上に、スケッチでねじ部の形状を描きます。

6.仕上げ

 挿入>フィーチャー>スイープカットを実施します。その際、輪郭とパスは以下を選択してください。
  輪郭:5. で描いたスケッチ
  パス:3. で挿入したヘリカル/スパイラルカーブ
  これで完成です!

※寸法は規格に完全に基づくものではありませんので、ご自身でのご検討をお願いいたします。


以上、テーパねじの作成方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
(お客様から良くご質問をいただく内容ですので、SOLIDWORKSの機能として追加される日は近いかもしれません…)
少しお手間かもしれませんが、ぜひお試しください!



お問い合わせボタン


以上

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SOLIDWORKSに関する無料トライアルやお問い合わせはこちらから